幸福な人生への選択アロマセラピーブレンド

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 09:02

8月1日 火曜日 朝から気温28度湿度84% 不快指数95% 

 

 台風5号が関東地方に接近してきている、高温と湿度で不快指数が高まる8月1日の日本、南仏と北イタリアのカラッとした夏を過ごした16日間、大満足な素晴らしい新鮮で神聖なエッセンシャルオイル達の買い付けから帰国し10日間が経過し、その余韻に

浸ってまだ、不快指数の高い日本の夏なのに自分は、とても大切な人からの愛に満ちた自分が存在し、幸せであると気づいていた。

この気持ちは、過酷な父の介護生活そして死から、3年11か月が過ぎた現在の自分の真実の気持ちである。 

 母が朝の愛犬モモちゃんと散歩から戻り、蚊に刺されている膝にペパーミントのエッセンシャルオイルを塗りながら、恒例のヘッドマッサージをして2階に上がり、ブログを書き始めた。

 今日は、幸福な人生への選択方法へと導くアロマセラピーブレンドと哲学を私のブログを読んでいただいている皆さんとシェアーします。

 多くの人間の人生には、故に幸せな人と不幸な人と2つの人生を歩む人間が存在しています。人間として生まれて、幸せな人生を皆行きたいお考えて生きているのに、何故不幸な人生を歩んでしまうのか?そして、幸せな人は、何故幸せな人生を生きられるのか?

 波乱万丈の人生を半世紀生きてきた私は、常にこの幸せな選択を渇望して探求してきました。

勿論、人間それぞれの時代・世代・文化的・環境的異なる幸せの形ががある事を尊重し、簡潔に幸せの選択方法を哲学的に考えて行きたいと思います。

 一番、大切な事は、幸せの人生への選択を常に自己の真実を追求してする事です。自分を偽り、また人に左右されて生きていると自己を失い、次々に不幸を招きます。その選択は、時には辛いそして困難な選択であっても、その選択を1瞬1時、日々してきた人間が、その人なりの最高の幸せな人生への選択をして幸せになるのです。

 私は、日本の東京に昭和40年代半ばに誕生し、大きな自己の幸せの選択をしたのは、家族から遠く離れて、18歳の時にカナダに留学した時です。人間として初めて幸せだと実感して生きた自分がいたのが幸せな人生への第一歩の大きな選択でした。生まれてから間もなく2歳年上の姉からの心身の過酷な虐待から逃れて、精神的にも身体的にも虐められコンプレックスの塊から解放され新しい土地と言語の環境で生まれ変わり当時18年間の人生の中で一番幸せな4年間を過ごしていた。そこで、家族に恵まれない人は、やはりその恵まれない環境から抜け出る方法を見つけるのがとても大切な選択です。18歳の私は、言葉も環境も異なる、選択肢を命からがらしたのです。これは、私の生存力からの知恵だともいえると思います。そして私の、真実の幸せの人生への第一歩の選択でした。言葉を学び、新たな人間関係を築き、自分なりに幸せになるために選択したのです。18歳の私には、解放感と自由そして新しい言語と文化を吸収して、過去のコンプレックスの塊から解放されて真実自分を創造する事を選択したのです。

 

     The poser of Choice is listen to your ture heart' voice and chose every seconds to seek your truth .

 

 第2の選択は、人間として生まれながらに持っている知恵があります。これを信じて、つまり自分を信じて力強く生きて行くのです。人間は、自己を信じられないと、何故か常に恐怖と葛藤しながら生存していく結末に際悩まれます。恐怖の果てに、全てを引き延ばして生きて行くと、不誠実な人生が存在しそして、その結果不幸な人生を歩んでいきます。勇気をもって、自己の知恵を信じて生きる選択をするのです。自己を欺きながら生きてしまうと、結果的には、不健康が状態が継続し身体に病巣を発生します。健康な人間は、幸せな人間は、必ず自分の真実を信じて正々堂々と生きているのです。疚しい気持ちの塊は、病気の根源になります。例えば、体のどこかが痛いのに、痛み止めを飲んだりして自分をごまかし、小さな嘘を重ねて生きているとその否定的なエネルギーが病巣を心身へと導いていきます。社会にでて、自分の真実を全うして生きて行くには、相当の勇気とパワーが必要です。ただこの、見返りは、長い目で見ると自分の心身が結果を表していくのです。しかしながら、日本社会でこれを全うして生きて行くのは、かなり過酷です。しかしながら、自己の心身に嘘をつかず、人をコントロールせず、傷つけずに生きて行くのが一番です。人は人、自分は自分、自分を大切に生きて行く選択を毎日、毎秒していく知恵を身に着け、訓練するのが第二のステップです。例えば、真実を口に出さなくても、他人から内を言われようと、自己の知恵を信じて行動で示してくのが、日本社会では、この選択をするのが一番良いかと言えるでしょう。初めは、他の人から不思議だと思われるかもしれませんが、20年30年後に幸せにマイペースに生きている事を認めてくれます。そして類は友を呼ぶで、その幸せのパワーの友人に囲まれてより幸せに人生を歩むことができます。

 

 第3の選択は、自己の幸せの壁は、通常自己の幼児期のトラウマや悪い経験・環境から引き起こされていきます。今の自分を生きるために、新しい自分を確認して、過去の自分を解放して幸せに満たされた人生を楽しみにながら生きるのです。痛みや悲しみを解放して生きて行かないと常に過去の悲しみと痛みを担って生きてしまいます。人間は、新しい細胞常に再生して生きているのです。過去の自分は、過去において、勿論忘れる事は出来ないので一つの経験として生きて行くのです。そして、それを自分を信じて、宣言するのです。過去の自分に振り回されずに、今の自分の知恵を信じて幸せな人生を生きて行くと。宣誓するのです。紙に箇条書きにして、過去の全ての痛みや悲しみをノートに記録して、その気持ちがや記憶が出てきてしまったら、それに負けない自分を生きて行くと宣誓します。自分の持って生まれた知恵を信じて生きると、宣誓するのです。

 

 第3の選択は、自分を知恵を信じて人生へ挑戦する事をやまずに生きて行く事です。幸せな人生を生きて行く挑戦を忘れて生きて行くと、人間は、情熱を失い、弱くなり、そして活気を失って生きて行きます。それは、新しい言語をならったり、新しい場所への旅行でもよいです。また苦手な事を克服したり、新しい友人を作ったり、新しい植物を育てたり、人生い生きて行く過程で新たな挑戦を重ねて行くうちに幸せの木が毎日大きく育って行き、気が付くと天にも届くほどの大きな大木の揺るぎないし幸せの人生の中で生きている自分が存在しています。過去の失敗を恐れず、常に新たな挑戦をしながら生きて行くのが幸せの人生へのステップです。

 

 最後に、どのような哲学に出てくる、感謝の気持ちを忘れずに生きて行く事です。真実の自分が、生まれ生きている事への感謝の気持ちを大切に生きて行く事です。この宇宙の唯一生命体の存在する美しい地球に生きているという恩恵と感謝の気持ちを毎日、目が覚めて呼吸をしている自分に感謝をして生きていると、常に自分が幸せになり、自分を大切にして生きる選択をする事ができるようになります。そして自分の夢がかなうような選択をしながら生きて行く事が可能になります。 

 

Choice of Hapiness blend 10ml ロールオン

自己の幸せな人生を選択できるパワーパフューム

 

アルパインラベンダー 15滴

ローズオットー  6滴 

メリッサ 2滴

シスタス 2滴

ワイルドローレル 2滴

ベルガモット 5滴

リンデンブロッサム 1滴

ナーシサス 1滴

 

使用方法:毎日 朝晩この香りを首の後ろこめかみ・鼻の下・胸元・手首につけてで瞑想を5−15分する。ノートに宣誓した事を解放して、自分の夢をビジュアライゼーションして、そして地球に感謝をして自分の真実を確認して、自己の知恵の素晴らしい恩恵を信じて、瞑想をします。自分が幸せだと気づくまで毎日行います。また、いつでも必要な時に行います。

 

* ブレンドのご注文は、E-mail にて受け付けております。info@argutha.com 

 

GOOD LUCK on YOUR HAPPY LIFE

 

LOVE&ALOHA

MIDORI

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM